TOP > 会社情報 > 沿革・組織図

沿革・組織図

history / organization

沿革

1955年(昭和30年) 「株式会社加賀」設立(創業)
1960年(昭和35年) 「株式会社三景」に商号変更
1976年(昭和51年) 海外市場進出の第一歩として、香港に「サンライン三景(香港)有限公司」を設立
1982年(昭和57年) 生産事業進出の第一歩として、ボタン類の製造工場「株式会社サンライン工業」を茨城県石岡市に設立
1988年(昭和63年) 「株式会社第一テキスタイル」をグループ傘下に吸収し、メンズ業界に進出
福井市において裏地染色工場「株式会社フクセン」を設立
1996年(平成8年) 国内および輸出の物流拠点として、「三国ロジスティックセンター」を設置
1997年(平成9年) ベトナムに「SANKEI (VIETNAM) CO.,LTD」、上海に「上海三景貿易有限公司」を設立
三国工場が操業、裏地・芯地に加えテープ類・ゴム類等、副資材の生産を開始
2008年(平成20年) 「伊藤忠商事株式会社」が「株式会社三景」株式の90.3%を取得
2009年(平成21年) 本社移転(東京都江東区東雲1-7-12)
2011年(平成23年) 「伊藤忠商事株式会社」の100%子会社となる
2013年(平成25年) 「横浜テープ工業株式会社」およびその海外子会社3社の株式を取得、三景グループ化

組織図

jp_sosiki201707.jpg

このページの先頭へ