TOP > 採用情報 > 会社を知る > 入社研修

joined training

入社研修

三景の入社研修

三景では、新しい人材を”大切に育てる”ことに重点をおき、大切な方針として掲げています。
毎年4月に入社した新入社員は、社会人に必要なビジネスマナーを学ぶことからはじめ、商品知識の習得、工場での実地研修など、会社の機能を理解するための研修期間を設けています。研修後には、いち早く即戦力となれるような人材育成を目指します。

  • ビジネス基礎研修
    (本社座学)

    実践形式によるビジネスマナー講習では、敬語の使い方から商談シュミレーションまで実施。新入社員に好評です。このほか、当社の歴史や商品知識の基本、繊維アパレル業界の基礎まであらゆる知識を学びます。

    ビジネス基礎研修イラスト

  • 生産物流研修
    (工場実地)

    全国各地の生産拠点で「ものづくりの現場」を経験し、三景の強みや商品の品質・スピードを体感していきます。業務を通してたくさんの商品に触れることにより、商品の具体的な知識を身につけていきます。また、共同生活を送ることで仲間と助け合い、絆の大切さも学びます。

    生産物流研修イラスト

  • 総括研修
    (本社座学)

    本社で社内システムや管理体制など、会社のバックアップ機能を学びます。実地研修でそれぞれの機能を学んだら、最後の総括研修です。入社時とは一味違って洗練され、業務のイメージがより具体的になります。

    総括研修イラスト

入社研修風景

  • 入社式・辞令授与(豊洲本社)

    入社式・辞令授与(豊洲本社)

  • 本社研修・グループ討議(豊洲本社)

    本社研修・グループ討議(豊洲本社)

  • 生産物流研修(福井県・三国工場)

    生産物流研修(福井県・三国工場)


マイナビ2020ent.png

このページの先頭へ