TOP > 採用情報 > 社員を知る > 先輩社員インタビュー②

staff02

社員を知る

先輩社員インタビュー②

「仕事は楽しい」
そう思わせてくれる環境がここにあります。

営業第1部門 営業2部1課

山本恵三Keizo Yamamoto

入社年
2012年 東京本社勤務
山本恵三
Q.現在の仕事内容は?
A.アパレルメーカーのお客様を中心に衣料服飾資材を販促しています。

レディース・メンズのアパレルメーカーのお客様に、裏地や芯地、ボタン、雑貨用の資材など衣料資材の提案や販促をしています。

常にお客様が何を求めているのか考え、資材を提案。その提案が採用された瞬間の嬉しさは言葉に出来ないほどです。

営業になる前は、アシスタントとして受発注業務を担当していました。アシスタントは基本的に社内業務で、仕入れた商品を営業員に纏めて渡したり、発送するのが主な仕事でした。

その経験は今の自分の資材の知識だけにとどまらず、現在の自分の営業スタイルを築き上げる貴重な経験となっています。

Q.三景を選んだ理由は?
A.憧れの先輩の元で営業をやってみたかったから。

三景を知ったきっかけは憧れの先輩がいたからです。学生の頃から、さまざまなアルバイトをしてきた中で

唯一経験したことがない営業職につきたいと考えていました。

「営業職につきたい」「憧れの先輩が働いている」それが三景に入社した理由です。

私は子供の頃から野球をやっているのですが、三景に野球チームがあるのも入社を決めた理由の一つですね。

もちろん、今も三景の野球チームで頑張っています。

Q.この仕事で、もっとも大切なものとは?
A.コミュニケーション、これに尽きます。

社内、お客様、仕入先様とのコミュニケーションをとても大事にしています。何気ない雑談の中から+αの話が引き出せたりするんです。その話がとても貴重な話になったという機会も多々あります。

また、なにか起こった時もコミュニケーションさえしっかり取れていれば、周りの力を借りながらその時の最良の行動が起こせるんです。コミュニケーションはとにかく大事にしていますね。

Q.三景の魅力とは?
A.風通しの良さと環境の良さです!

自分が所属する東京本社はさまざまな国籍・職制約600人がワンフロアで働いています。

他部署の方とコミュニケーションも取りやすい環境ですし、自分が困った時にいろんな方面から相談に乗ってくれる人が沢山いる、

そう感じられるほど風通しがよく、仲間意識が強い会社だと思います。
全てが順風満帆とはいきません。「仕事は難しい」と感じることもたくさんあります。でも「難しいからこそ楽しい」と思えるのも自分の今居る環境のお陰です。今まで自分が支えられたきたように、今後は自分がみんなを支えていく番だと思っています。


マイナビ2020ent.png

このページの先頭へ