TOP > 事業紹介 > 販売 > サポート体制

サポート体制

support

専門スタッフによるサポート体制

三景では、きめ細やかな営業対応に加え、商品の品質や技術、企画などにおいて専門スタッフがサポートする体制も整えています。
各分野のエキスパートが、お客様ごとにより特化した問題解決をお手伝いいたします。

クオリティコントロール(QC)チーム

当社で扱う製品を品質面から支えているのが、クオリティコントロール(QC)チームです。このチームは主に、商品試験室と芯地検証スタジオから構成されます。

商品試験室

自社内にラボ機能を備え、品質面を支える核として三景の取扱商品の試験、品質管理を行います。スタッフの中には繊維製品品質管理士(TES)がおり、外部の検査機関と連動した試験も行います。

商品試験室

芯地検証スタジオ

お客様のご要望に合わせて、芯地と素材のマッチングについて検証・選定を行うのが芯地接着試験です。専門スタッフと充実した設備を備えているため、適切かつクイックな対応が可能です。

スタジオ

毛芯テクニカルアドバイザー

毛芯専門に数十年のキャリアを持つ「毛芯テクニカルアドバイザー」が常駐しています。お客様の要望に合わせた「毛芯の設計」から、量産時の「品質管理」までサポートいたします。

  1. 毛芯の設計

    長年の経験と幅広い専門知識から、お客様の求める製品の仕上がりイメージ(シルエット・風合い・価格等)に適した毛芯の材料選定、形状設計、縫製を行います。

  2. 技術監修・工場指導

    量産品に「職人技」を反映するための技術監修を行います。また、国内外の自社工場に定期的に出向きスタッフ指導を行うなど、品質の向上にも努めています。

毛芯テクニカルアドバイザー

縫製技術アドバイザー

専門の縫製技術アドバイザーが、縫製の観点から適切な副資材の使用方法や縫製テクニックをご説明するなど、技術面からより実践的なサポートを提供いたします。

  1. 製品およびパターンに関する相談対応
  2. 国内外の工場への技術指導
  3. セミナー、講習会開催
  4. シーズンごとの副資材企画、提案
縫製技術アドバイザー

セールスプロモーションチーム

裏地、芯地、服飾、二次加工など商材別の専門担当者が、トレンドやお客様のご要望に合わせて商材提案を行います。青山ショールームを拠点に、毎シーズン、新商品やトレンドに合った商材を企画展示したり、個別のお客様に向けてプレゼンテーションやご相談に対応したり、各商材についてより特化したサポートサービスを提供いたします。 

セールスプロモーションチーム

このページの先頭へ